書籍出版

出版書籍のご案内

安く作る「技術」

一気通貫生産による低コスト化戦略!

株式会社アステックコンサルティング
代表取締役社長  岩室 宏 著
日刊工業新聞社刊 (ISBN:978-4-526-06841-6)
A5判 価格2,000円+税(送料別途)

購入ご希望の方はこちら

国内市場での過剰なまでの多品種少量生産と海外市場における低コスト化の流れ。このような状況下で企業は1円でもコストを下げるために相当な努力を行っているのは間違いありませんが、現実問題として「コストダウンは色々やっているが限界が来ている」「新しい切り口が見つからない」「目標は大きいが実現出来る術がない」などといった状況に陥っていることが多いのではないでしょうか。
本書では従来のコストダウン活動の問題点を明確にした上で、どうすれば成果の上がるコストダウンを行えるのか、また具体的な新しい切り口をどういう視点で見つけるのかについて記しています。

【第1章】日本的価値観は正しいのか
【第2章】従来のコストダウン活動の問題点
【第3章】製造面からのコストダウンアプローチ
【第4章】品質・設計面からのコストダウンアプローチ
【第5章】調達面からのコストダウンアプローチ
【第6章】安く作る技術の要は人材育成

利益を生み出す「強い製造」「強い設計」のつくり方

工場の仕組みを変えてコストを下げる新手法

株式会社アステックコンサルティング
代表取締役社長  岩室 宏 著
日刊工業新聞社刊(ISBN:4-526-06426-5)
A5判 価格2,200円+税(送料別途))

購入ご希望の方はこちら

本書で紹介するコストダウンの考え方は、従来の「物」だけを対象としたコストダウンではなく、生産の仕組みや設計の仕組みを変えることによって今まで気付かなかった部分のコストを下げていこうというもので、言わば高コスト体質から低コスト体質へ工場自体のコスト体質を変えていくという新しい考え方です。
数多くのコストダウン手法は試したが、十分な成果が出ていない企業の経営者や管理職の皆様に新しい知見を与える一冊ですので、是非ともご購読ください。

【第1章】コストに対する認識転換
【第2章】コストダウンの新たな切り口
【第3章】管理レベルを上げて製造コストを下げる
【第4章】新たな生産の仕組みづくり
【第5章】設計方法を変えて材料コストを下げる
【第6章】新たな設計の仕組みづくり

脱カンバンの生産革新 一気通貫生産方式

真の利益を創出する新しい生産革新手法!

株式会社アステックコンサルティング
代表取締役社長 岩室 宏 著
日刊工業新聞社刊(ISBN:4-526-05663-4)
A5判  価格2,000円+税(送料別途)

購入ご希望の方はこちら

プル型生産を超える究極の生産方式出現!
現在の時代環境に最も適したモノ造りの仕組みについて、各種成功事例を分析しまとめ直した結果、導き出された「一気通貫生産方式」は赤字企業を黒字化させる過程で生まれた新しい生産方式です。一気通貫生産方式における在庫削減や、リードタイム短縮のポイントを詳細に説明していますので生産管理担当者はもちろん、工場長や生産担当役員の方にも最適の一冊となるでしょう。

【第1章】プル型生産、カンバン方式の問題点
【第2章】一気通貫生産方式とは何か
【第3章】一気通貫生産における生産管理改善
【第4章】生産安定性と生産部門改善
【第5章】一気通貫のための購買・外注管理
【第6章】改善活動の進め方

トコトンやさしい セル生産の本

「セル生産」をトコトンやさしく

株式会社アステックコンサルティング
代表取締役社長 岩室 宏 著
日刊工業新聞社刊(ISBN:4-526-05274-4)
A5判  価格1,400円+税(送料別途)

購入ご希望の方はこちら

人気のシリーズに「セル生産」初登場
『図解で見る』知りたいことがよくわかる人気のB&Tブックス「今日からモノ知りシリーズ」に、新しく「セル生産」が仲間入りしました!
専門的な知識が無くてもセル生産を正しく理解できるようにイラストをふんだんに使用しトコトンやさしく説明しています。セル生産に興味をお持ちの方、導入してもなかなか成果につながらずお困りの方、是非ご一読ください!

【第1章】製造業を取り巻く環境が変わった
【第2章】セル生産とは何?
【第3章】セル生産にはいろいろな形がある
【第4章】セル生産の実行手順
【第5章】セル生産を維持する仕組みづくり
【第6章】生産方式の未来

セル生産システム

セル生産システム構築手順のノウハウ

株式会社アステックコンサルティング
代表取締役社長 岩室 宏 著
日刊工業新聞社刊(ISBN:4-526-05020-2)
A5判  価格2,000円+税(送料別途)

購入ご希望の方はこちら

セル生産が日本の製造業を復活させる!
超短納期、在庫圧縮の切り札であるセル生産システム。
本書は実践コンサルタントとして数多くの企業をよみがえらせた著者が、セル生産システム構築手順のノウハウ、効果的に活用するためのポイントをわかりやすく解説。
今、生産革新に取組んでいる企業にとって必携の1冊です!

【第1章】生産革新活動概論
【第2章】SCMとその要求される背景
【第3章】セル生産とは何か
【第4章】セル生産の具体的進め方
【第5章】セル生産の維持・安定化
【第6章】セル生産とセル生産システム
【第7章】セル生産システム構築のポイント
【第8章】セル生産事例