アステックセミナー

経営トップセミナー

製造メーカーを経営していく上で必要な考え方や、企業戦略を構築する上で必要になる知識及び具体的な企業改革の切り口について解説いたします。

キャッシュフロー工場改革

生産性主義からキャッシュフロー主義への転換
[第138回] 大阪開催 6月7日(木) 13:30~16:30 グランフロント大阪
[第139回] 東京開催 6月14日(木) 13:30~16:30 世界貿易センタービル

パンフレットをダウンロード

会社経営において最も重要なのは手元に現金をいくら残すかという事です。
決算書上は黒字であったとしても、手持ちのフリーキャッシュフローが乏しければ、投資を行なうことも新製品開発を行なうこともできません。昨今日本は非常に好景気で生産量が増大している企業は多いでしょうが、それに伴ってキャッシュフローは増えているでしょうか?
本セミナーでは、製造部門を利益創出部門(CPS)と位置づけて全体最適化視点で改善することにより、ロスを防止し利益増大を図る手法について詳細に解説いたします。また、従来の改善活動がマンネリ化し十分な成果が出ていない企業においても新しい切り口が発見できるセミナーです。

対 象 社長、経営幹部の方
テーマ キャッシュフロー工場改革
内 容 [プログラム]
1) キャッシュフロー経営とは
2) 原価計算が正しいとは限らない
3) BS系改善とPL系改善
4) キャッシュに直結するリードタイム短縮
5) 工場管理の指標を見直す
6) CF改善で全社最適化を実現する
受講料 お一人様30,000円(消費税込)
定 員 30名
講 師 (株)アステックコンサルティング 代表取締役社長 岩室 宏
会 場 【大阪】グランフロント大阪 北館 タワーC 8F ルームC01
・大阪市北区大深町3-1 (TEL 06-6372-6417)
 JR大阪駅 徒歩5分 >>地図はこちら

【東京】世界貿易センタービル 3F WTCコンファレンスセンター ルームB-1
・東京都港区浜松町2-4-1 (TEL 03-3435-3801)
 JR線・モノレール浜松町駅 直結 >>地図はこちら